HOME>(体験記集)>18、サイトエクスプローラー使ってみた。

なんでもYahoo!に自分のサイトを効率的にクロールしてもらえるサイトエクスプローラーという便利なものらしい。
内職お小遣い稼ぎサイト サイトマップ ABOUT リンク集 掲示板 MAIL

HOME現在地 体験記集>18、サイトエクスプローラー使ってみた。

1011121314151617、18、←現在地 1920




 管理人のホームページ体験記

現在地 管理人のホームページ体験記(体験記集)

  18、サイトエクスプローラー使ってみた。  

 2009年3月30日の更新。

いろいろとYSTインデックスやキャッシュなどを検索していたら、サイトエクスプローラーなるものがあることを発見!

なんでもYahoo!に自分のサイトを効率的にクロールしてもらえる便利なものらしい。GoogleのウェブマスターツールのようなYahoo判らしいようです。まだベータ版ですが・・・。

効率的に巡回してもらえるならやらなきゃ損ということでとりあえずやってみました。

主な動作はこの様で、

  • あなたのサイトのフィードURLをYahoo!の検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)に送信する。 (つまり、sitemapのURLを登録するとクロールしてくれるようになる。sitemapの入手はXML-Sitemaps.comというところで無料で500ページまで作れます。)
  • Yahoo!の検索エンジンにインデックスされているあなたのサイトのページを、Yahoo!検索の検索結果で非表示にすることができる。
  • コンテンツに影響を与えないURL中のパラメータを非表示にしたり、パラメータに固定値を与える。
  • あなたのサイトのページが最後にクロールされた日の確認ができる。
  • インデックスされているページデータのエクスポート。

などなど。

なかなか便利そう。ではやってみますか!!

まず、早速使う為にyahoo IDにログインしてサイトエクスプローラー(サイト管理者向けツール)へ。

けど、初めてで使い方がまったく分からないので、サイトエクスプローラーの使い方2:管理サイト追加。でやり方を確認しつつ、順にやってみることにしました。

順序的に、

1、サイトエクスプローラーのトップページの画面の、「管理サイトに追加」というところに、自分のサイトのアドレスを記入してボタンをポチッとしてサイトを登録します。

2、[フィード]タブをクリックし、フィード送信のページを表示します。入力欄にフィードURLを入力して、[送信]ボタンを押します。(ここにはsitemapのアドレスを記入します。ブログの場合はRSS 0.9、RSS 1.0、RSS 2.0のアドレスをそのまま入力します。)

3、そして「サイト認証」を行い、認証されると、動的URL設定や、インデックス(検索結果)非表示設定、リンクスパム報告などのすべての機能を利用できるようになります。

これで完了!クローラが効率よく巡回してくれるようになりました。

個人的に便利だな〜と感じた点は、

ホームページに何時Yahooのクローラが巡回したかがトップページだけでなく、全ページ分かる事やインデックス状況が見れるので凄くいい感じです。

また、リンクスパム報告もできるので変なスパムサイトやリンク集サイトからリンクされたらYahoo! JAPANに報告できます。

どうやらこのサイトエクスプローラーはこれからのSEO対策でも便利な武器にもなりそうです。

今まで使っていなかったので損してたみたい。

ちなみに下記のサイトにもサイトエクスプローラーについて記載されていました。

GIGAZINE、・inacchi

また、サイトマップについて詳しく載っているサイトなど記載してみました。

目指せアクセスアップ★検索エンジンのサイトマップ★を攻略

ブログが作りたい!

尚、sitemapの他にサイトを検索エンジンにインデックスさせる方法としてRORというものがあります。

詳しくは当サイトの・サイトマップとRORを参考にしてください。

 

これまでsitemapはGoogleのみが採用していていましたが、YahooとMSNも採用することになりました。

どうやら1年前くらいからあったようですね。いままでSEO対策は怠けていたのでチョット反省です。

まさかyahooでもsitemapsが使えるようになっていたとは・・・。



  ↑ページ上へ戻る  



  
Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved

【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。