HOMEオークション簡易画像保存スペース>HGガンタンク初期型画像

プラモデルオークション簡易画像保存スペースです。

HOME現在地 HGガンタンク初期型


 HGガンタンク初期型



無事HGガンタンク初期型が完成しました。
ガンタンク初期型デザート使用のウェザリング仕上げです。
作成期間は約三週間です。


▲今回の作成工程。


1、基本のヤスリ処理(400〜1000番)で表面処理とエッジ出し&合わせ目処理&塗装を見越してのクリアランス微調整。
2、各所にディティールアップとしてプラ板、ビルダーズパーツ、ジャンクパーツ、頭部アンテナとして真ちゅう線&銅パイプ等を使いました。
3、市販の水転写デカールで情報追加。
4、デザート使用の塗装を施し、そこからウォッシング→ウェザリング→チッピング→各所汚しのフィルターを数度重ねて仕上げをしております。

最終的に塗装の徹底したチェックとリカバリーをおこない、艶消しクリアー保護をして完成しました。

------------------------------------
△色レシピ。


戦車プラモ塗装に近いです。

ブラック立ち上げからのグラデーション塗りで明度差を光と影のバランスを多めに意識して基本色の砂漠色を吹き付けています。

装甲:Mr.カラーのバフ。
砲塔、ランドセル、フレーム:ガイアカラーのニュートラルグレー4。
キャタピラ、バルカン等: Mr.メタルカラーのダークアイアン。
肩:ガイアカラーのダークイエロー1。
砲塔ピストン:メッキNEXT、Mr.カラーのゴールド。


その後、戦車的な汚しとしてウェザリングとチッピングなどを施してツヤ消しクリアーで最終コートをしています。
------------------------------------

こんな感じで終了です。

お疲れ様でした〜。


↑ページ上へ戻る



  
Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved

【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。