HOMEオークション簡易画像保存スペース>HGグレイズ画像

プラモデルオークション簡易画像保存スペースです。

HOME現在地 HGグレイズ


 HGグレイズ


HG グレイズが完成しました〜w

今回はディティールアップと艶ありの完成度を追求した仕上がりになりました。
作成期間が五ヶ月とおもいっきり時間がかかっちゃいましたが無事に出来てほんとに良かった。(=´ー`)ノ

-作成期間五ヶ月-

「HG GRAZE ver.メタルカラー改修作品です。」
今回はディティールアップとメタルカラーの艶ありの完成度を追求した改修になりました。
最終的に塗装の徹底したチェックとリカバリーをおこないクリアー保護を致しました。



(。・ω・)ノ゙ ◎今回の作業内容。
------------------------------------

■作成工程&改修点。

☆基本のヤスリ処理(400〜1000番)でヒケ、パーティングライン等の処理とエッジ出し&合わせ目処理&塗装を見越してのクリアランス微調整&爪先等のパテ盛りでの鋭角化。整えてから洗浄後に塗装へ移りました。


☆改修箇所。
・キットの基本スタイルを維持しつつ、情報過多にならないバランスでプラ板ディティール加工での改造をしました。


1、肩、アキレス腱にプラ板棒を加工してヒートシンク(シイタケ)表現改造。
2、肩部にスラスターを追加。
3、胸、股間にプラ材を組み合わせ加工して機械的なディティール追加。
4、ヒザ、足甲のサイドをピンバイスで穴を開けて情報量追加。
5、肩装甲、腰周りの装甲、背中の推進装置の裏側をプラ材にて裏打ちディティールアップで密度感を追加。
6、エイハブリアクター、モノアイ部分はゴールドの曲面追従シートを貼りリアリティーを追求。
7、バーニア内部は棒パイプ状の金属パーツを内部に追加設置してゴールド系で仕上げました。
8、市販の水転写デカールで情報量を追加。
9、各所細かいクリアランス調整を塗装後も擦れチェック等をしました。


------------------------------------


■塗装。

基本下地をピンクサーフェイサーで面を整えてから均一な塗装膜で塗り重ねています。塗装はエアブラシを活用。今回はクレオスのGXメタルピーチを基本色として艶ありの綺麗系統の塗装にしてあります。


*色レシピ。

・フレームと武器類:フィニッシャーズのライトガンメタル、メッキNEXT。
・装甲:クレオスのGXメタルピーチ。
・各所ディティールアップ部:ダークステンレスシルバー、ライトガンメタル、スターブライトゴールド等。
・腕足各所:ガイアカラーニュートラルグレー5、EXブラック。
・装甲内部:ライトガンメタル、ガンメタル、ステンレスシルバー。
・頭部内部:フィニッシャーズのエンジンブルー。
・バーニア:外側はブラック、内部は下地ブラック→スターブライトブラス→クリアーイエロー。
・各所細部:エナメル塗料での塗り分けとブラックの墨入れ。

その後、クリアーと金属粒子少量を混ぜた塗料で薄吹きをしてキラキラ感の追加。

仕上げはクリアーで最終コートをしています。
(その後、塗装の徹底した均一な光沢塗膜チェックとリカバリーを数回納得いくまでやり直しました。)


------------------------------------
こんな感じで終了です。

お疲れ様でした〜。


↑ページ上へ戻る



  
Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved

【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。