7、キーワード%
ホームページの1ページあたりの適切なキーワード%について説明しています。キーワードバランスの割合はどのくらいがいいのか?

HOME SEO対策、アクセスアップ術現在地 7、キーワード%

12345678910111213141516171819書籍


 ホームページ運営のSEO対策支援、アクセスアップ術

  現在地 7、キーワード%  



 キーワードの割合は全体の5%前後

検索エンジンは、ページ全体のキーワードの割合を分析して、検索結果に反映しています。

昔はページにキーワードを多数記入すれば、それだけどのようなページでも有利に検索されるということでしたが、検索と関係の無いキーワードだけで内容の無いページの横行が相次ぎ、検索結果の正確性が失われていました。

よって、検索エンジン側は、これらを打開するためにも、今のようなページ中のキーワードのバランスを分析することによって、順位に反映されるというシステムを確立したのでした。


その結果、現在の正確性を得ることが出来たのです! 


で、そのキーワードバランスの割合ですが、5%前後が良いという説と、10%、4%前後が良いという説があります。

これは、ページ内の文字数、構造によって、どのくらいキーワードの%を入れればいいのかが決まるようです。それぞれ、出来たホームページによって最適なバランスが違いますので、それを見つける必要があります。

それらを調べるためには、下のキーワード出現頻度解析ツールを使うと簡単にわかります。ツールでキーワードの%を確認しながら最適値を見つけましょう。

キーワード出現頻度解析

このツールは、調べたいサイトのアドレスを入力すると、サイト活用語句のパーセンテージと活用数が見られます。無料なので便利ですよ!

※活用語句が多いと、検索エンジンからスパム(反則)扱いを受けて、降格や表示削除されます。実際に私は、6.5%位でスパム判定されました。。。



□ 結論 □

念の為、最初のキーワードのパーセンテージは4%位にしておいた方がよろしいかと思います。そこから徐々にバランスを煮詰めていきましょう!

また、2%位だった場合はアピール不足なので、引き上げたほうが良いですよ!



  上にもどる  





Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。