4、タイトル&メタタグ
ホームページのタイトルにキーワードをいれる事の重要さや、メタタグを記載することの必要性について説明しています。

HOME SEO対策、アクセスアップ術現在地 4、タイトル&メタタグ

12345678910111213141516171819書籍


 ホームページ運営のSEO対策支援、アクセスアップ術

  現在地 4、タイトル&メタタグ  



 基本のキーワード+タイトル

■タイトルにキーワードをいれる

タイトルにキーワードをいれる手法は、上位表示にとって際も効果的な手法です。

なぜなら、検索エンジンはタイトルの語句を最重要視して検索に反映させています。かならずキーワードをタイトルに入れるようにしましょう。

こんな感じ!

<head>

<title>ココにキーワード+タイトルを記載する</title>

</head>



■ひらがな、カタカナ、ローマ字どれがいいのか選ぶ。

ひらがな、カタカナ、ローマ字でも検索数が違いますので、実際に前の項で使った「キーワードアドバイスツールプラス」を使って一番検索数の多い語句を活用してください。

キーワードアドバイスツールプラス
Powered by SEO

*お知らせ!
キーワードアドバイスツールは残念ながら(2007/09/13)で提供中止となりました。
再度の復活まで簡易的ですが、Key造(会員登録無料)で同じようなサービスをしていますので、そちらをご利用するのをおすすめいたします。
また、
以前のキーワードアドバイスツールのデーターならばまだ利用できますので、参考にチェックさせてはどうでしょうか?

では本題!

・「小遣い稼ぎ」○8,777 回
・「こづかいかせぎ×18 回
・「コヅカイカセギ×0 回
・「kodukaikasegi×0回

語句の使い方によって、まったく違う検索結果が出たと思います。必ず検索数の多い語句を活用してくださいね


■気を付けたいのがタイトルの文字数です。

検索で表示されるタイトルの文字数は、Googleなら全角で20文字、Yahoo! JAPANは全角40文字までです。どんなサイトかわかり易いように、適切な文字数にすることが望ましいです。


■タイトルで気を付けるところ!

キーワードをタイトルに入れる
前の方が有利なので重要キーワード順に並べる
文字化けしてしまいそうな特殊文字は避ける。
★、■を入れると目立っていい。
タイトルキーワードは多くても5つまでがいい。

YahooやGoogleで検索結果に表示された時、みてみたいと思いたくなるようなタイトルが理想系ですよ。


 メタタグの記載

■サイトの紹介文をメタタグに記載する。

検索エンジンの検索結果では、タイトルと紹介文が記載されています。
このサイト紹介文のところに記載されるのがMETAタグに記入した文章なのです。

サイトの入り口の看板紹介みたいなものなのでとても重要です。是非ユーザーがクリックしたなるような魅力的な文章を記入しておきましょう。

また、Yahoo!JAPANではメタタグ紹介文はインデックスに反映されますので、
キーワードを2、3個含めた文章を80〜100文字程度で記載しておくとSEO対策としてもちょうどいいです。

こんな感じ!

<head>

<meta name="description" content="○○○○">

</head>



■キーワードをメタタグに記載する。

Yahooの検索結果では、キーワードをメタタグに記載しておくとインデックスに反映されます。とても重要なので記載しましょう。

キーワードメタタグは、5つ位キーワードを埋めておくといいです。

こんな感じ!

<head>

<meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3,キーワード4,キーワード5">

</head>



メタタグの記載はトップページに限らず、それぞれページの内容にあったものを個別に記載しておくといいです。

その方がページごとに検索されやすくなり、訪問客の入り口を増やすことにつながります。



  上にもどる  





Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。