HOME - 海底探査 -株式注目テーマ-

日本の周辺海域には膨大な資源が眠っています。排他的経済水域とのからみで足踏み状態ですが、拡大は確実です。

株式入門TOP |   現在地株式の注目テーマ現在地 11、海底探査   | 株式の歴史


 内職お小遣い稼ぎサイトの株式投資のテーマ情報
 株式の注目テーマ

*1、砂漠緑化

*2、資源再利用

*3、水関連

*4、風力発電

*5、多結晶シリコン

*6、レアメタル

*7、オイルサンド・シェール

*8、太陽電池製造

*9、ネオジム磁石

*10、原油高

*11、海底探査

*12、タッチパネル

*13、リチウムイオン電池

*14、モバイル広告

*15、人工臓器、器官

*16、養殖ビジネス

*17、バイオ産業

*18、オーガニック食品

*19、メンタルヘルス

*20、サプリメント

現在地 *11、海底探査

 海底探査関連のテーマ株

日本の周辺海域では膨大な資源が眠っています。東シナ海のガス田開発で中国に先を越されたりして、政府は今後資源調査を本格化させる狙いです。

今まで放置されていましたが、資源価格の高騰で採算が取れる可能性が出てきており、この分野の企業が賑わいをみせるはずです。

海底探査関連は以下の様なものがあります。

●海底探査・・・取り扱っている企業。
関連会社は、三井造船(7003)、応用地質(9755)

●海底ボーリングマシン・・・ボーリング機械。
関連会社は、日油技研工業(4961)、鉱研工業(6297)

●探鉱船・・・造船しています。
関連会社は、川崎重工業(7012)

●探鉱技術・・・探鉱をする企業。
関連会社は、国際石油開発帝石ホールディングス(1605)、石油資源開発(1662)

●掘削リグ・・・掘削ドリル。
関連会社は、川崎重工業(7012)、IHI(7013)

●海洋プラットホーム・・・プラットホームの建設。
関連会社は、熊谷組(1861)、五洋建設(1893)、三井海洋開発(6269)など

近隣諸国との思惑があり、中止などが相次ぎなかなか進展しませんが、必要に迫られていることも確かです。

政治決断待ちです。




運営者

    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。