HOME - 株取引の時間と売買単位 -株式入門-

株式市場の取引時間や売買単位(単元)について記載しています。ネット証券を使えば24時間自由に購入予約がOK。

現在地株式入門TOP現在地 5、株取引の時間と売買単位   | 株式の注目テーマ | 株式の歴史


 内職!目指せ不労所得で億万長者の悠々生活
 株式入門

株の基礎知識
└1、株って何?
└2、株式の仕組み
└3、株主のメリット
└4、株式市場について
└5、株取引の時間と売買単位 
└6、株を取引している人達
└7、なぜ株価が動くのか
└8、株のリスクを理解して
└9、株が儲かる基本の仕組み

ネット証券会社を選ぶ

株取り引きの流れ

株の税金について

株投資の基本戦術知識

財務諸表の読み方

株の情報と分析知識

株投資の実践戦術

現在地 5、株取引の時間と売買単位

 株取引の時間

株式市場は、取引できる時間帯が決まっています。
その時間帯とは、月曜〜金曜日の朝9時から11時30分まで(前場)と12時30分から15時まで(後場)になっています。この時間帯で株価が上下するんです。
そして、土・日・祝日、年末年始などは取引所はお休みですので、取引ができません。

また、ネット証券を利用すれば、注文を24時間365日年中無休で受け付けているので、自由に株を買うことが出来ます。

 株取引の売買単位

株は銘柄ごとに売買できる最低単位(単元)が決まっています。
1単元は1株、10株、100株、1000株があり、
株価×1単元が購入価格という事になります。

例えば、ソフトバンクを買うとしたならば、
株価が1,905だった場合、最低購入単元が100株ですので、
190,500円から購入が可能という事になります。

最近は、株式会社側も個人投資家が少ないお金でも投資しやすいように、1単元を引き下げるようになってきました。

また、10分の1の単元で購入できるミニ株をいうものもあり、小額で購入が出来るようになっています。

1万円以下で購入できる株も山ほどあります。




運営者

    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。