HOME - 低位株で勝負 -株式入門-

株入門投資|初心者におすすめの100円〜300円の低位株。安く買えて下値不安も少ない。とっつきやすさは1番です。

現在地株式入門TOP現在地 35、低位株で勝負   | 株式の注目テーマ | 株式の歴史


 内職!目指せ不労所得で億万長者の悠々生活
 株式入門

株の基礎知識

ネット証券会社を選ぶ

株取り引きの流れ

株の税金について

株投資の基本戦術知識

財務諸表の読み方

株の情報と分析知識

株投資の実践戦術
└34、新規公開株(IPO)
└35、低位株で勝負 
└36、分散投資のすすめ
└37、材料が株に与える影響
└38、セクター別の変動要因
└39、信用取組みで見る株価
└40、他の投資商品
└41、株サイトリンク

現在地 35、低位株で勝負

 低位株で勝負してみよう

低位株というのは株価が低く、買いやすい安い株のことです。例えば100円くらいの株価の株です。

低位株の最大のメリットは、100円〜300円まで下がりきっていることもあり、これ以上下がりにくいところです。

そして小額からでも購入可能という点もいいところ。

だから株の初心者ならば無難なところから練習って感じではじめられるからおすすめです。

●低位株はボロ株じゃない!
低位株はよく「ボロ株」といういわれます。意味はその名の通り、経営がボロボロのダメな株のことです。
しかし低位株はまだまだ大丈夫な状態です。

本当のボロ株というのは、100円以下の株のことです。50円とか10円とか、ココまでいくとさすがに倒産リスクが高く、とても危険です。面白い動き方をしてイキナリ倍近く跳ね上がることはありますが、後悔する経験を多く積むことになります。

見極めは慎重に!

●低位株の戦略。
基本的にはもう下がりきっているんですから、下値でチョロチョロしているところで購入し、これから上がるのをじっと待つという戦略です。
そして少し仕上がったら(10%位)この先上がりそうでも必ず売却する。この繰り返しです。
いつまでも粘っていると上がった反動で直ぐに下がるケースが多いですから、これは厳守です。

最近(2008年)は原油上昇とアメリカのサブプライム問題でなかなか上がりにくくなっています。上がったら直ぐに撤退することです。




運営者

    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。