HOME - 株主のメリット -株式入門-

かぶ主には優待や配当金がもらえるというメリットがあります。銀行にお金を預けてもこうはいかないでしょう。

現在地株式入門TOP現在地 3、株主のメリット   | 株式の注目テーマ | 株式の歴史


 内職!目指せ不労所得で億万長者の悠々生活
 株式入門

株の基礎知識
└1、株って何?
└2、株式の仕組み
└3、株主のメリット 
└4、株式市場について
└5、株取引の時間と売買単位
└6、株を取引している人達
└7、なぜ株価が動くのか
└8、株のリスクを理解して
└9、株が儲かる基本の仕組み

ネット証券会社を選ぶ

株取り引きの流れ

株の税金について

株投資の基本戦術知識

財務諸表の読み方

株の情報と分析知識

株投資の実践戦術

現在地 3、株主のメリット

 株のいいところ

前の項でも少し出てきましたが、株主になると、株の値上がりや株下げ利益の他に、購入した会社の優待をうける事ができます。そして配当金も。すっごく株主に対してサービスがいいんです。(従業員には厳しいですけど・・・。)

そのサービスとは!

◆株主優待
会社が自分のところの株を買ってくれたお礼に、年に1〜2回贈答品などが貰えるというものです。
贈答品は、会社によってさまざまで、自社製品の割引券やグッズや詰め合わせセットなど。このために株を購入している人もいるほどで、お得なサービスが受けられます。

◆配当金
これは、会社の利益を株主に直接還元するというもので、年に1回、購入株数に応じて(1株あたり10円というように)分配金がもらえます。

この株主優待と配当金は大きな会社ほどサービスを提供してくれます。超嬉しいサービスです。

なぜこういう事をするのかというと株価下落を回避するため!優待や配当金をおこなえば、株主側も株券を売りにくく、株価が下がりにくくなるからです。

双方にメリットがあるんですよ。

株の売り買いで稼ぐ以外にも、株式会社からのお得なサービスが受けられるので、株ってとてもいい金融商品なんですよ。売らなきゃず〜と貰えるんだから。銀行にお金を預けるだけじゃ勿体ないです。

けど会社の業績が悪くなった時は、優待の廃止や配当金の引き下げなどがある場合も・・・。会社も大変ですね。

だから株主優待と配当金狙いで選ぶ時は、将来性を読んで投資ってことです。




運営者

    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。