HOME - 冷蔵庫の節約 -使えるエコ情報-

きちんとした使い方をするだけで冷蔵庫は大きな節電効果を発揮します。侮ってはいけません。

HOME節約総合情報電気代の節約現在地 ☆2、冷蔵庫の節約


 内職、お金、節約などに関する雑学などいろいろな情報
 電気代の節約

☆1、エアコン代節約

☆2、冷蔵庫の節約

☆3、照明機器の節約

☆4、テレビ機器の節約

☆5、洗濯機の節約

☆6、炊飯器の節約

☆7、掃除機の節約

☆8、パソコンの節約

☆9、その他家電の節約

現在地 ☆2、冷蔵庫の節約

大切な食料庫、冷蔵庫の節約術について。

■基本、冷蔵庫の開け閉めの回数を極力減らす!折角冷えた中を暖める事になってしまうし、消費電力もその分多くなってしまう。年間にして平均1,880円のお得。

■ビニールのカーテンを冷蔵庫の入り口のところに貼り付ければドアを開けても冷気が逃げません。コレは有名な裏技。作り方は冷蔵庫の縦横の幅に切り、取りやすいようにのれん状に縦に切り込みを入れれば完成。コレは効果大です。

■冷蔵庫の強さは「弱」か「中」にしておく。「強」から「弱」にするだけで約20%の節電になります。

■冷蔵庫の中は冷気がちゃんと隅々まで行き渡るようにする。特に冷気の吹き出し口には注意する。循環が悪いとそれだけ電気量が余分にかかる。適切な使い方をすれば、年間にして平均6,380円のお得。

■冷蔵庫のドアがキチンとしまっているか?古くなってくるとパッキンが劣化して、ドアに隙間が出てきます。コレはかなりの電力ロス。隙間があったときは交換してもらおう。

■熱い食品は入れない。必ず冷ましてから冷蔵庫に入れる事。電気代がかさむだけではなく他の食品にも影響が及びます。

■置き場所は風通しのいい日陰に置く。適切な場所に置くことで本来の性能をいかんなく発揮してくれます。節電にも有効。

■冷蔵庫の上には物をのせない。これも性能を発揮できるための処置です。チャントするだけで約10〜20%もの節電になるようです。


    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。