HOME - アルバイトの税金 -税金のお話-

けっこうアルバイトや副収入に税金がかかってくることを知らない人も多いのではないでしょうか?ここで説明しています。

HOME>5、税金ってこんなに現在地 ▲8、アルバイトの税金


 お金、節約、雑学、内職などの情報

 税金ってこんなに

▲1、たばこ税

▲2、酒税

▲3、ガソリンの税

▲4、電源開発促進税

▲5、自動車関係の税

▲6、入湯税

▲7、消費税

▲8、アルバイトの税金

▲9、税金リンク

現在地 ▲8、アルバイトの税金

アルバイトや副収入にも税金がかかります。

結構知らない人もいるんじゃないでしょうか?

これは所得に関する税金で、本人が親の扶養家族(満16歳〜満22歳)になっている場合、年間の合計所得が103万円以上だと、扶養からはずれる事になり、税金がかかってきます。

さらに国民健康保険に加入しなければならなくなります。

しかし年間103万円以下であるなら,所得税はかかってこないことになっています。

つまり、年間103万円以下であれば、
・基礎控除 年間38万円
・給与所得控除 年間65万円

となるので本人については税金がかからないようになるのです。

現実、普通にまともな会社ならば、年間103万円以下でも以上でも月々「源泉徴収」という形で給料から天引きされて、確定申告(白色申告)のときに年間103万円以下であるならばお金が返ってきます。

だからよく103万の壁といわれています。

また、パートも同じようになっています。

ちゃんと計画的にやりましょうね!


    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。