HOME - カルト宗教 -セキュリティーのお話

常識の通じないカルト宗教団体。これほど怖いものはありません。関わったが最後、骨の髄までしゃぶられてしまいます。

HOMEネットセキュリティ総合情報防犯詐欺対策現在地 ▼9、カルト宗教


 お金、節約、雑学、内職などの情報

 防犯詐欺対策

▼1、詐欺

▼2、窃盗、空き巣

▼3、性犯罪

▼4、盗撮、盗聴

▼5、乗物の盗難

▼6、偽造、盗難カード

▼7、勧誘迷惑電話

▼8、催眠商法

▼9、カルト宗教

▼10、デート商法

▼11、闇金

▼12、電話リース

現在地 ▼9、カルト宗教

世の中には、善良な人たちの人生をボロ雑巾のように利用し、寄生虫のように全てを吸い尽くすとんでもない集団がいます。

それはカルト宗教団体です。

具体的な被害では、
教祖や集団の欲望を満たすために勧誘をし、高額な壺や印鑑などを売りつけられたり、多額の献金や、性的虐待、児童虐待、合同結婚など、外部との接触や外の情報を遮断されたりとんでもないものです。

またマインドコントロールにより、信者自身と周辺人物にへと被害がさらに増大していきます。

この身体的被害、精神的被害、財産被害によりがんじがらめ状態になり、家庭と社会性をも崩壊してしまいます。

まさに悪魔の所業です。

勧誘のパターンは、
・昔の親友から久し振りに会わないかと誘われる。
・ファミレスなどに誘われる。
・心が弱っている時に接触してくる。
・夢がかなうぞと誘ってくる。
・サークルがあるんだけど来ませんか?
・有名人にあえるよ。
・幸福と健康を祈らせてください。
・会長は、凄い人なんですという。
・癌が治る水です。
・悪霊が付いているといわれる。

などなど。
ぜったいにインチキですから信用してはダメです。

カルト集団は私たちが想像している以上に恐ろしい集団です。
まず常識が通じませんから!

おかしな誘いがあったならば親しい間柄でもハッキリ断ることです。
あいまいな返事は絶対ダメです。

そしてもし家族や知人が入会してしまった場合、
本人はマインドコントロールによって、客観的な判断ができなくなっているので、家族や友人による根気強い説得が必要になってきます。

以後、専門家に相談を扇ぎ、みんなで助けることが必要です。

脱会した後も後遺症として社会復帰は厳しいものになります。

被害は人生崩壊にも値します。

そうならないためにもカルト宗教などの執拗な勧誘を受けるような被害には、絶対に遭わないよう注意しましょう。

下記のカルト宗教被害専門サイトで情報が得られます。

カルト被害を考える会
詐欺的な勧誘・教化で人生を奪うカルトの問題を考え、被害をなくすため活動しています。

全国霊感商法対策弁護士連絡会(全国弁連)
被害救済活動をしています。

カルトに傷ついたあなたへ
カルト経験者から、カルト経験者に送るメッセージです。

弁護士紀藤正樹のLINCへようこそ
悪徳商法の消費者被害の救済窓口の紹介等。ライフスペース、オウム真理教、法の華、統一協会関連の訴訟情報、告発サイト関連情報。

S-tation 途中下車のススメ
元信者による手記等。


    


Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。