HOME>アフィリエイトHP作成⇒ 12、検索攻略サイト作りのテクニック集
より実践的な検索上位表示に役立つ作成テクニックを集めてみました。バランスのいいサイト作りには必要なテクニックばかりです。
内職お小遣い稼ぎサイト サイトマップ ABOUT リンク集 掲示板 MAIL

HOME アフィリエイトHP作成支援>12、検索攻略サイト作りのテクニック集

12345678910111213141516
1718192021222324252627書籍


 アフィリエイトができる内職お小遣い稼ぎ用のホームページ作成支援


  現在地 12、検索攻略サイト作りのテクニック集  



 検索攻略サイト作りのテクニック集でホームページ作っちゃえ!

ここまで、一発狙撃型お小遣い稼ぎ用ホームページの基本の構成作りの説明をしてきました。

ホームページの構成イメージがちゃんと描けたなら、もうほとんど出来たようなものです。

あとは、ホームページ作成ソフトを使って、ライバルサイトでも見学してきたような、検索エンジン対策のテクニックをページ内にほどこしながら作れば出来上がりです。

そこで、ここまでの説明で出てきた、検索エンジン上位表示に効果的なテクニックを下記に集めてみましたので、ホームページ作りの参考にしていただければと思います。

◇◆◇ 方法 効果
1 タイトルにキーワード文字を織り込む
(ひらがな、カタカナ、ローマ字でも検索数が違います)
★★★★★5つ
2 キーワード文字に<h1>タグを使う
(最大1回まで、それ以上だとスパム扱いされる)
★★★★★5つ
3 キーワード文字に<h2〜h3>タグを使う ★★★★4つ
4 キーワード文字に<h4〜h6>タグを使う ★1つ
5 <strong>でキーワード文字を強調する。
(最大2〜3回まで、それ以上だとスパム扱いされる)
★★★4つ
6 <em>でキーワード文字を強調する。 ★★2つ
7 <b>や<u>でキーワード文字を強調する。
8 キーワード文字を大きくする。
(標準は13px〜15px位です。10px以下はスパム扱いされる可能性あり)
★1つ
9

キーワード文字数の%バランスをとる。
それらを調べるためには、キーワード出現頻度解析を使うと簡単にわかります。

キーワード出現頻度解析

(このツールは、調べたいサイトのアドレスを入力すると、サイト活用語句のパーセンテージと活用数が見られるんです。
活用語句のパーセンテージは、5%前後が良いという説と、10%、4%前後が良いという説があります。)
※活用語句が多いと、検索エンジンからスパム(反則)扱いを受けて、降格や表示削除されます。実際に私は、6.5%位でスパム判定されました。。。

★★★★4つ
10

キーワードの強さを確認する。
サイト内の1番アピールしたいキーワードに、どれだけのアピール効果、強さがあるかを確認して、ライバルサイトと比較調整して、検索エンジン検索を有利に進める。
下で紹介するSu-Jineでは、キーワードの強さを簡単に調べられるツールがありますので使わせてもらって調べてみましょう。

Su-Jineで調べられるページ
自分でやろうSEO (ゼロからのアクセスアップ) > 初心者SEO対策ツール

★★★★★5つ
現状のサイトのキーワード力を確認、調整するためにも必須。
最重要!!
11 サイトの上の方にキーワード文字数を記載する。
(上段の30キーワードが、最重要キーワードとして認識されます。中段はテキストが他にもあるかを、テキストマッチとしてチェックします。下段は、情報量が30キロバイト以上になると、あとは無視をして他へ行ってしまいます。しかし、あまりにかたよった記載はスパム扱いされます。全体にまんべんなく記載するのがいいです。)
★★★3つ
12 画像のALTにキーワード文字を埋め込む
(昔流行った文字埋め込みの方法です。キーワード文字は3つ以上だとスパム扱いされると思います。あまりやらない方がいいかも・・・。)
★1つ
13 キーワード文字でリンクを張る
(検索エンジンは、リンク先にキーワードと関連したページとのリンク関係があると認識して、重要視してくれます。)
★★★★4つ
14 <meta keywords>でキーワードをアピールする
(キーワードの数は10個以内にする。アピールしたい順に並べる。)
★★★★4つ
15 <meta description>でキーワードをアピールする
(サイトの紹介文を記述する。)
★★★3つ
16 リンク数を100未満に抑える。
(100個というのは目安で、少なく抑えたほうがリンクの重要度の効果が高まります。)
マイナス判定を防ぐために必須!超えた場合、リンクの重要度が薄まったり、スパム判定になる可能性がある
★★2つ
&マイナス効果
の抑止
17 サイトの重さ
(検索エンジンは30キロバイト以上だと、それ以降を見ないで、他へ行ってしまうらしいです。あと、シンプルで所得しやすいデータを好みます。)
★★★3つ
18 indexページ(トップページ)以外のページが、indexページと同じ階層にあるかないか? (トップページ以外のページは、フォルダに入れて、1つ下の階層に置く事によって、トップページと同じ階層のhtmlファイルを減らすことか出来ます。すると、トップページをより強調する効果があり、検索に有利に働きます。)
見方は、アドレスが
http://○○○○○.××.△△/や
http://○○○○○.××.△△/index.htmlの場合、
http://○○○○○.××.△△/☆☆/〜.htmlなどの様に、
/がもう一つあるかないかで分かります。
★★★3つ
19 スタイルシートで、見た目の文字の大きさを変える。
(<h1>タグが大きいので、デザイン的に変化させたい時に使う業です。いずれはスパム扱いの対称になるかもしれません。今はまだ使える業です。)
効果?
20 隠し文字を使う。
(背景と文字の色を同じにして、見た目わからないようにして文字を埋め込む方法)
マイナス効果
21 文字を小さくして文字を詰め込む。
(10px以下だと、スパム判定の対象になりやすいです。見えないくらいの小さい文字は確実スパムです)
マイナス効果
22 ミラーサイトを作る
まったく同じサイトをネット上に流していると、ミラーサイトとしてスパム扱いを受けます。
マイナス効果
23 強調のやり過ぎ。
(あまりh2〜6や文字の強調のしすぎや、文字の詰め込みすぎは逆効果です。)
マイナス効果
◇◆◇ 方法 効果

他にもいろいろと効果的な方法や、スパム扱いされてしまうやり方があります。

もっと詳しく知りたい方は、次のページで紹介するサイト様がお勧めです。
かなり詳しく検索エンジン対策を研究していらっしゃいます。ある意味私の先生です。

参考のためにも是非目を通しておいてください。


また、検索エンジンの評価は、SEOテクニックを使って上げたキーワードのアピール力が高すぎるから良いとは限らず、バランスの良いサイトが最終的に上位表示されています

下記でページ内のキーワードのアピール力を調べる事ができます。

ここ

Su-Jineでは、キーワードの強さを簡単に調べられるツールがありますので使わせてもらって調べてみましょう。

Su-Jineで調べられるページ
自分でやろうSEO (ゼロからのアクセスアップ) > 初心者SEO対策ツール

このキーワードアピール力は、サイトによって、いろいろな要素がからみあっているので、どのくらいが1番いいという事は正確にはいえないので、絶対という事はいえません。

あくまで参考程度に留めておいてください。

どうぞ、自分のサイトの1番いい形を探し出してくださいね。



ではみんな!ホームページ作っちゃえ! わおー!

※テクニックの効果は、私が感じた体験を対象にランク付けしています。絶対ということではありません。あくまで参考程度という事でお願いします。



  上にもどる  








  
Since 2007/01/27 Copyright (C) 『お小遣い稼ぎサイト』 ネットでクチコミ評価 All Rights Reserved
【免責】当内職お小遣い稼ぎHPの内容は全て安全にご利用できるものばかりですが、各ネットサービスへのご登録は、慎重に利用規約、F&Qなどをよくご確認の上、各自の責任をもってご利用は下さいますよう願います。尚、当方では責任を負いかねますのでどうかご了承ください。